HOME > 施工事例

施工事例

具体的な導入の例としてご覧下さい。
施工事例は随時更新しています。

金属屋根の遮熱なら「ルーフシェード」(ROOF SHADE)

金属製の屋根向けの遮熱対策の決定版「 ルーフシェード 」(ROOF SHADE)の紹介です

夏場の金属製屋根は大変熱くなり、夏場の表面温度はナント70度以上にも達します。
この上に、遮光率97.84%の「日よけメッシュシート」を被せることで、屋根に木陰の涼しさを与えるのが、「 ルーフシェード 」です。

ルーフシェードカタログ

ルーフシェード施工例

ルーフシェード技術評価書

近年、本格的な省エネ・節電対策が求めらていますが、従来の工法(屋根材二重工法・遮熱塗装・屋上緑化など)と比べてもメリット多いのですが、“低コスト・短工期・メンテナンス不要”が魅力です。

<お薦めのケース>
・事務所や作業場のように常に人が過ごす場所(天井が低い場合は特に有効)
・食品倉庫のように気温管理が必要な場所(生鮮品置場など)
・エアコンが常にフル稼働にもかかわらず、効きが悪い場所
・CO2削減や節電対策をやりつくした工場

実建物での実験(※)では、盛夏にて23%の電力削減という結果が出ています。
この結果は夏季のピークで年間契約金額が決まる 「デマンド契約」では、年間において大幅な経費節減が見込めます。また、手を尽くしきったデマンドコントロール対策に付加併用も有効です。
(※200㎡店舗による)

部品詳細

室内温度

電力量

使用するメッシュ生地はポリエチレンにステンレス薄膜加工を施した軽量品で、遮熱性・耐候性・制電性に優れ、耐用年数も約10年超と長期での使用可能です。
また、メッシュなので雨水が溜まらず通気性・通風性も良いため屋根の保護材としても機能します。台風や20cm以下の雪にも問題ありませんでした。破損した場合でも最小限(幅30cm生地1枚ごとの補修)だけで済みますのでムダがありません。

このようにほぼメンテナンスフリーのため、施工価格だけでなくランニングコストもかなり安価となる上に、外部遮蔽のため効果の低減が無く、さらにコストパフォーマンスは高くなります。

対応屋根材は、ボルトタイプとハゼ式タイプ両方に対応しますので、おおかたの金属屋根には対応します。また、消音効果もあり、これまで雨が降ってきたら話し声が聞きにくかったのが解消された例もあります。

イメージだけでなく実利も期待できる本格的エコ商品です。
その他の詳細は下記サイトにてごらんください。

依頼いただければ資料とデモ機を持って伺いますのでお問い合わせください。
当店では電気代やCO2低減のシミュレーションもいたします。また、デモ機持参でお伺い致します。実際のモノを一度ご覧ください。納得いただけると思います。

なお、金属屋根においては消防法もクリアされますので安心です。

メーカーサイト
 日本ワイドクロス株式会社

新にしお産業物産フェアご来場ありがとうございました。

新にしお産業物産フェアが終了しました。

当日は、季節外れの台風に伴う大雨の中でしたが、当店ブースまで
多数ご来場いただきまして誠にありがとうございました。
不慣れな出展で、行き届かない店などあったかと思いますが、
おかげさまで盛況のうち終了いたしました。

地元の方にゆっくり製品をご覧いただけるよい機会となりました。

なお、当日展示のルーフシェードはサンプル機が、オーニング
は当店に設置してありますので、お気軽にご来店ください。

また、その他ご質問などありましたらお問い合わせください。
よろしくお願いします。

<当日の様子>

新西尾おめでとう看板

当日の様子

きく寿司さんのうなぎ弁当

牛乳配達用ミゼットⅡの荷台シート

ダイハツのミゼットⅡの荷台シートを製作しました。

これは平成8年(1996年)に発売された軽自動車で、現在でも業務用・ホビー用に愛用されている方も多いモデルなのですが、残念ながら平成13年(2001年)に生産終了しております。
ということで、荷台用純正シートも入手不可となっており、傷んできたので同じものを製作して欲しいとの依頼でした。
旧シートを型にして新規製作いたしました。
(色はご希望のグリーンに、生地はテント倉庫でも使用されている強固な防汚加工品に変更)

ミゼット_製作中

ミゼット_正面

ミゼット_側面

ミゼット_背面

ミゼット_旧シート

このように当店なら色も生地種類もさまざまに選べますのでこだわりを表現できます。(¥30,000~)

森林鉄道の保存車両用シート

少し変わった車両の屋根シートを製作しました。

これは長野県の木曽王滝森林鉄道の保存活動を行っている「りんてつ倶楽部」様の依頼により、約3年間かけてレストアした昭和27年製のモーターカー用シートでした。
現役時代は、巡察や保線用から少人数の人員輸送や小荷物、資材の運搬など多目的に使用されたようです。

当店は原則、現物にて採寸型取りを行うところですが、コストを考えると非現実的な金額となってしまします。写真を送っていただき形状をお電話にて確認したところ、詳細寸法さえ分かれば何とか製作出来そうな形状でしたので、お客様に了承いただき御自身での採寸で製作することにしました。
結果、なんとかこのように出来上がり、お客様自身の取付により完成しました。

先日写真を送って戴いた写真で初めて見ましたが、とてもキュートな姿に感動しました。

正面

側面

背面

森林鉄道フェスティバルでは体験乗車やデモ走行もあるとのことです。
ぜひ一度現物を見にチビッコ連れで伺おうと思います。

詳細は こちら 

オープンカー(マツダロードスター)幌の補修例

オープンカー幌の補修例を紹介します。

オープンカーの屋根はわずかな破れでも雨の侵入し、折りたたむ為、補修もしにくく厄介な不具合です。多くの場合、純正部品交換だと思いますが、少しの破損の場合はこのような対応も可能です。
(ただし、実車を当店まで持ち込みいただきます。¥8,000~)

手順は以下の通りです。

1.補修箇所の清掃をします。(油分、ホコリ、水分除去)
2.力が掛かっても開かないようにお互いに縫い合わせる(手縫い)
3.侵水防止に表から耐候性のあるテント生地と接着剤で接着施工
4.完成

施工前

下縫い

生地貼り付け

施工完

また、透明度の落ちてきた窓部分のみ交換することも可能です。
写真のように布だけにして搬入くだされば遠方の方も対応可能です。
状態により難しい場合もありますので事前に一度、お問い合わせください。(¥12,000~)

窓交換

窓交換_詳細

パイプテントの使用例(運動会の場合)

斜めから

正面から

e58897efbcbfe4b88be3818be38289

パイプテントの使用実例を紹介します。

近所の小学校の運動会で使用されました。
これは、市の防災用テントと卒業記念テント(共に当店納品)との
コラボレーションで計15張設置されました。

大きさはすべて3号(3.6m*5.4m)です。
この大きさが一番建てやすく使い勝手がよいので、迷ったら
このサイズで間違いないと思います。

当店のパイプテントの特徴は、

 1. 防災スペックなのでイザというときも丈夫で安心に使用できます
 2. 全部品国産メーカー品なのでメンテ体制も万全(自社縫製します)
 3. 当店特注品の防汚+防炎シートなので手入れも簡単

です。
寄贈品や防災品のように、永く使用したいテントをお探しの場合は
当店までお問い合わせください。名入れや一部透明生地など、
ご要望に副った提案からいたします。
(遠方への郵送も可能です)

#納品した市防災用テントが小学校教科書に載りました。

教科書にも載りました。

角度可変オーニング 新登場!

テンパル社の新型オーニングを紹介します。

施工後

施工中

施工前

外部遮蔽・日射遮蔽に効果的なオーニングですが、発売以来スタンダードとしてご好評いただいております、テンパル社「エルパティオ」が「エルパティオ・プラス」という名となりパワーアップいたしました。

どこがプラスなのかというと、これまでは施工時に決定するしかなかった傾斜の角度が、
お客様が自由に調整できるようになったことです。これは世界で唯一の機能とのことです。
これにより季節による日射角度の違いにもお客様自身で対応可能となります。
※格納時には本体の水平器を見ながら巻き取ればOKです。

右下がり例

左右独立で角度が変えられますので、極端にするとこのような設定も可能です。
この傾きなら雨水の流し方もコントロールできます(ただし、巻取時には水平に戻してください)

今回、愛知県高浜市のレストラン「クラシコ」様にて早速、施工いたしました。
お店はイタリアンベースのおいしい料理と飲物をお楽しみいただけます。
デッキ席にてお食事をしながらオーニングがご覧いただけます。
当店に連絡いただければ同行ご案内いたします。

●カフェ・キッチン クラシコ
場所:高浜市向山町6-2-43
TEL 0566-55-2302

お店を彩るオーニングは張替えもできます

レストランのオーニングの張替えをしました。

お店は元々、黄色の生地がついていましたが、改装の際に赤色のイメージにてまとめたいとのことでした。
当店取り扱いの多くの生地の中から、クラレ社の彩(いろどり)シリーズ#9120紅色にて決定しました。
フリルにロゴタイプも入れたいとのことで、当店にてレイアウト提案~シート加工まで施しました。

施工後_内側

施工後_正面

施工前

若いオーナー御夫婦によるアットホームな雰囲気のお店です。
清潔な厨房から繰り出される心のこもった料理をぜひ一度御賞味ください。(カレー絶品でした。)

お店のホームページ:刈谷スプーン http://www.kariyaspoon.com/

オーニングのある暮らしのススメ。

パティオオーニング例

テラスオーニング例

テラスオーニング例3

「オーニング」は、あなたの生活を”少しだけ”豊かなものにしてくれます。

オーニングとは、「日よけ・雨よけ」全般を意味する英語ですが、日本では主に建物の開口部
に付く、「日よけ用(可動式)テント」をそう呼ぶ事が多いです。

古来、日本家屋には大きな軒庇(ひさし)がついており、この日影+軒スダレで夏の暑さをしのいで来ました。この効果を現代向けにスタイリッシュに蘇らせたのが同じ外部遮蔽の 「オーニング(AWNING)」 なのです。

その一例を紹介します。

●自然志向のアイテムとして
木かげの自然風の心地よさは、健康的で毎日の生活に取り入れたい方も多いのではないでしょうか。
お年寄りや冷え性の方はできればエアコンを使いたくないという声をよく聞きます。
オーニングの持つ日よけ+目かくし効果」は、周りの視線を気にすることなく窓を開放できるようになり、エアコンの使用が最小限で済み、自然志向のエコ生活をサポートできます。

●オシャレと快適を両立します
優雅でオシャレな雰囲気が素敵だなと思いながらも、自分で操作が出来るのかな?と思われていませんか。
そんな心配は御無用です。お部屋の中からのリモコン操作で快適な日光コントロールが、女性やお年寄りからお子様にもカンタンにできます。必要ないときはボタン1つで巻き取ります。外観もスマートなので建物のイメージを損ないません。

●省エネアイテムとして
近年、オーニングのメリットとして注目されているのが、日よけによる省エネ効果です。
先日発行された東京都都市整備局の
「住宅の省エネリフォームガイドブック」の中でも効果の高い対策として推奨されています。オーニングを設置した部屋(窓面積10㎡の場合)の1日当たりのエアコン使用度を比較すると、次のようになります。

●窓ガラス(標準3mm)のみの場合

ガラスの場合

   エアコン稼働率 100%
   常時エアコンもオーバーヒート気味ですので、電気代かかります。

●室内ブラインドやカーテンが付いた場合

室内カーテン

    エアコン稼働率は  74%
    窓ガラスとカーテンの間の空気が熱線による温室効果で温められ、室温を高めます。

●オーニングが付いた場合

オーニングの場合

    エアコン稼働率は33%
    外部遮蔽なので、熱線だけでなく紫外線(UV)もカットします。
            
(早稲田大学理工学部木村教授研究室での実験より抜粋)

●雨よけ効果
突然の雨から洗濯物を守ります。またお店では、お客様が雨に濡れることのない空間を提供できます。

●ウッドデッキが甦ります
もし、あなたの家に使用頻度の落ちてきたウッドデッキがありましたら、想像してみてください。
少々の雨や照りつける日ざしの心配不要の楽しいホームパーティを。
オーニングを付ける事でこの空間「オープンリビング」が出現します。また、庭に設置すればガーデニングライフもワンランク上に変身します。四季の花々を間近で楽しみながらのティータイムは至福の時間ではないでしょうか。

    
●介護の設備として
毎日の介護の中で、小まめな日ざし・エアコンの調整に悩まされていませんか?こんなときにもオーニングはお役に立ちます。例えば、日が昇ると自動で張り出し日光を遮り、日が弱まると自動で巻き取って日光を取り入れるなど、室内温度が安定し、介護の負担軽減にもお役に立てるのではないでしょうか?条件が合えば補助金対象となります。

メーカーによる効果解説(株式会社テンパル)
http://www.tenpal.co.jp/recommend/index.html

防塵・目かくしに、棚用ビニールカーテン

ホコリも溜まらず便利なスチール棚用ビニールカーテンの紹介です。

作業場などでの整理棚はとかくホコリが溜まりやすく、掃除も意外と手間がかかるものです。
忙しい業務中にはなかなか出来ません。
また、そのようなものの多くは外部の目に触れさせたくないものです。

そのような時に活躍するのが、写真にあるような「ビニールカーテン 」です。
木製やスチール棚なら、既製品でも後から取付可能です。

棚用ビニールカーテン(引き分け例)

棚用ビニールカーテン(引分け)寸法例

棚用ビニールカーテン(片引き例)

棚用ビニールカーテン(片引き)寸法例

棚用ビニールカーテン部品例

例えば、サンプル写真のような透明生地を使うと、中に何が入っているか誰にでも一目瞭然です。
使い方は普通のカーテン同様にレールでの開け閉めとなります。

豊富なオプションが取り付けられるのが特徴です。例えば、
・端を留める方法      (マジックテープ、マグネット、ロック金具など)
・風になびかない方法    (チェーン入れ、床にフック固定など)
・隙間をごく少しにする方法 (隙間レール仕様、背・側面の目ばりなど)
・目かくししたい      (不透明生地使用)色はさまざま選べます。
・静電気を防ぎたい     (静電気防止生地使用)

など、ご要望に沿ったベストな仕様にて極め細かくお応えします。
一度御相談ください。

« 前のページ  |  次のページ»

ページ上部へ