HOME > 施工事例

施工事例

カバー類の施工事例一覧

スイングドアの安全対策

保育所トイレにてスイングドアの指詰め防止装置取り付けしました

保育所にて、トイレのスイングドアの隙間に指を挟まれる事故が発生しないようにしたい、という依頼をいただき、このような安全対策を考えてみました。

e68c87e381a4e38281

efbe84efbdb2efbe9aefbcbfe585a8e699af

e8a9b3e7b4b0

さまざまな色が選べ、かつ耐水性のテント素材なので、保育所のかわいい雰囲気を損なうことなく対策できました。

大型パトライトカバー

大型車載型パトライトカバー

パトライトカバーは以下のようなものも製作可能です。
※ここで使用しているテント生地の寿命は約3年です。

パトライトカバー_生地のみ

パトライトカバー_側面

パトライトカバー_裏面

パトライトカバー_全景

各種タイプ実機持ち込みにて製作いたします。ぜひお問い合わせください。

製品まわりの雨よけ方法を紹介します(簡易篇)

雨の時期に活躍する商品の紹介です。

なたね梅雨、秋の長雨、梅雨など、日本年間を通じて雨の多い風土です。
そんな雨から、簡単に商品を守り快適に作業ができるアイテムを紹介します。

まずは、被せるだけの「 パレットカバー 」です。
これだけでもかなり効果があり、屋根の無い場所での使用にはピッタリです。
透明生地で作ることで中が確認できますので便利です。
当社では100種越える生地の中から御希望の生地にて製作可能です。

雨よけシート_パレットカバー

次は、2009-05-27 (水)にも紹介済みのリフト作業に最適化された「 パレテント 」

パレテント(使用イメージ)

メーカーサイト:「 パレテント 」

最後に転用事例を。
これは既設の製品ラックの庇に取り付けられた厚さ3mm長さ1mの短冊状のビニールです。

通常は出入り口に設置されるこの製品ですが、雨の降り込みを少なくでき、かつ上段の商品も取り出せるように出来るということで採用されました。御参考ください。

雨よけシート_タカシート全景

雨よけシート_タカシート内側

焼却灰ケースのカバー

焼却灰の一次保管ケースの防塵・雨よけカバーです。

灰ストッカー(全覆)

灰ストッカー(全覆横)

灰ストッカー(半開き)

灰ストッカー(鉄骨のみ)

焼却炉で排出される灰は、さまざまな物質が混ざり合い、風に舞いやすく、扱いにくいものの代表です。
これはその一次保管ケースで、一杯になったときにまとめて最終処分するためのものです。

普段使用するのは前方半分だけ、ということなので、シート形状を工夫し、半開きしやすい設計にしました。
また、そのままだと雨が溜まってしまうので、脱着容易な鉄枠(白色のもの)を置いた上にかぶせる事にしました。

これで雨も溜まらず、ホコリもたたず作業が出来るようになりました。

回転灯(パトライト)のカバー

車両用回転灯(パトライト)のカバーです。

前方(カバー前)

前方(カバー後)

後方(カバー前)

後方(カバー前)

作業中以外の不要なときはカバーで覆いたい、との事で製作しました。

走行中に使用するものなので、現物に合わせピッタリとした円錐台形にしました。

ライトの形状が2種類あり、前方用はかぶせてロープで縛るタイプ、後方用は巾着袋タイプとしました。

生地はフッ素コートされたポリエステル帆布で、頑丈さと防汚性を併せもっていますので、永く使用いただけると思います。

介護車両の座席カバー

efbe88efbdafefbe84e789b9e6ae8aefbcbfe382abe38390e383bcefbcbfe5baa7e5b8ade585a8e4bd93

efbe88efbdafefbe84e789b9e6ae8aefbcbfe382abe38390e383bcefbcbfe5baa7e5b8ade8838ce99da2

efbe88efbdafefbe84e789b9e6ae8aefbcbfe382abe38390e383bcefbcbfe5baa7e5b8ade4b88ae983a8

efbe88efbdafefbe84e789b9e6ae8aefbcbfe382abe38390e383bcefbcbfe5baa7e5b8ade8a38fe99da2

介護車両用の 「座席カバー」 です。

既存のシートは濡れたり汚れたりするので、掃除しやすいように利用されます。
透明ビニール製なので元のシートの色が生かされ、車内の雰囲気を損ないません。
表面にシボの入って滑りにくい梨地生地もあります。

電気機械カバー

efbe88efbdafefbe84e789b9e6ae8aefbcbfe382abe38390e383bcefbcbfe6a99fe6a2b0e382abe38390e383bc3

efbe88efbdafefbe84e789b9e6ae8aefbcbfe382abe38390e383bcefbcbfe6a99fe6a2b0e382abe38390e383bc2

efbe88efbdafefbe84e789b9e6ae8aefbcbfe382abe38390e383bcefbcbfe6a99fe6a2b0e382abe38390e383bc1

屋外で使用する 「電気機械カバー」です。

生地は、頑丈なポリエステル製帆布で、汚れのつきにくい表面がフッ素加工のものにしました。
現地にて機械を目の前に、どうやったら使いやすいカバーとなるのかを考え、結果、ファスナーを1本付けることにしました。
また、誰でも取付け位置がすぐにわかるように、全体の形をは機械に沿った形にしました。

防塵・目隠カバー(カーテン式)

efbe88efbdafefbe84e789b9e6ae8aefbcbfe998b2e38198e38293efbcbfe9968b

efbe88efbdafefbe84e789b9e6ae8aefbcbfe998b2e38198e38293efbcbfe99689

食材加工機械の 「防塵・目隠カバー」 です。

生地は、柔軟性・耐久性・コストパフォーマンスに優れたターポリンを選定しました。
防炎性能(防炎2類)もありますので工場などでの使用にも適しています。

色は汚れが目立ちにくいライトグレイにしました。
柱を立てたくないとのことでしたので、屋根を持ち出し構造にしました。
カーテンは開けやすい右前の両開きとし、重なりにはマジックテープをつけ隙間が空かないようにしました。
このように、設置場所と用途に最適な方法を提案いたします。

冷蔵庫カバー

<2枚開けた所>           <閉めた所>

全部閉じた場合

一部を閉じた場合

店頭販売用の 「冷蔵庫カバー」です。

夏場には欠かせない天井あきの冷蔵庫ですが、冷気が逃げもったいないのでカバーが出来ないかという依頼を受けました。お客様にお話を伺ったところ、

「中身がわかる透明のビニールで開閉できるカバー」

というリクエストでした。使い方を考えていくうちに3分割にした方が良さそうだということになり、タテに細いワイヤを張り、3枚の膜をそれぞれリングで吊って開閉できるようにしました。
これにより、省エネ面だけでなく、衛生面もアップしました。

ページ上部へ