HOME > 施工事例

施工事例

テント倉庫の施工事例一覧

パイプ車庫も施工いたします

パイプ車庫施工について

永年のベストセラー、ナンエイ社のパイプ車庫シリーズも取り扱いしております。
本体販売以外に施工も承ります。

施工前

施工中(基礎;フレーム完)

施工完(開けたところ)

施工完(閉じたところ)

要点まとめてみると
【利点】
 ・安価
 ・生地張替えで末永く使える
 ・多くのバリエーションで、車種、設置場所を選ばない
【難点】
 ・付属の純正生地の寿命が短い
 ・色のバリエーションが3色しかない
というところです。

しかし、ここからが当店のメリットです。
数ある取扱生地からお好きな色、強度、種類をお選びいただけますので、例えばこんなことも。

生地サンプルイメージ

たとえばこんな事も

張替施工にて15年以上お使いいただいているお客様もあります。

各部品の補修も致しますので安心してお任せください。

梅雨シーズン前に、パレット用雨よけテント 「パレテント」

パレットを使ったテント、「パレテント」を紹介します。

パレテント(イメージ)

雨天、屋根のない場所での荷物の移動は、大切な商品に気を遣い、大変効率が悪くなります。
そんな時にお役にたてる商品が、こちらの 「パレテント」 です。
これまでありそうで無かった画期的な商品です。

パレテント(特徴)

パレテント(使用イメージ)

特徴は、
・フォークリフトでパレットごと簡単に移動できます。
・現在お使いのパレットに簡単取付できます 。※1
・テントサイズは固定2タイプ、伸縮2タイプの計4種類あります。※2
・固定タイプは、収納した荷物の出し入れをフォークリフトを使用する頻度が多い場合や
 一時的に荷物を収納しておく場合におすすめです。
 伸縮タイプは、収納後の荷物を手作業で開封や検品する場合や、雨の日のみ屋根が必要な場合におすすめです。
・全てのメインフレームに強度のあるスチールメッキ加工品を使用しています。
・一般の方でも組み立て簡単にできます。

パラテント(参考図:SPT-15)

パレテント(参考図:SPT-18)

<価格>※送料は別途です。
SPT-15(左図)¥98,000(税込)    SPT-18(右図) ¥108,000(税込) 

※1–対応パレットサイズ  W:1,100mm/1400mm × L:1,100mm × H:1,500mm
※2–テントサイズ     W:1,500mm × L:1,300mm × 有効軒高:1,550mm

これからの梅雨のシーズン前に1台あると便利です。今のうちに準備されてはいかがでしょうか?

主な注意事項
・空荷または軽量物を入れた状態での屋外保管は突風等に煽られた場合たいへん危険です.
・また、勾配のある場所は避け、平らな場所に設置して下さい。

詳細は下記メーカーサイト参照ください。
http://www.san-e-protent.co.jp/products/palletent/index.html

テント倉庫(小型)

小型の「テント倉庫(部品庫)」です。

施工前

鉄骨組み立て

鉄骨完成

生地設置中

完成

完成(内部)

施工時間は鉄骨1日、生地類1日の計2日という短期間もメリットです。
アイボリー色の生地は内部も明るく、日中であれば照明は不要です。

また、テントは軽量素材なので、細い鉄骨で構築でき、内部は広く、隅までムダなく利用できます。
既存のサッシや換気扇も取り付けられますので、使い方は自由自在です。

高周波溶着された生地は、従来のミシン縫製と比べ、機密性・防水性・耐侯性に優れています。
また、使用部品も耐久性がありますので、永く使っていただけます。
(張替え周期はおおよそ6-7年が多いです)

部品の詳細は下記のようになります。

落とし金具

ハンドル

スソ処理

ドアストッパー(落とし金具)       ハンドル              スソ処理(フラットバー止め)

ページ上部へ